卒業証書授与

高校三年生の末娘。

たくさんの山を乗り越えて卒業のときを迎えた。

担任の先生から頼まれた卒業生代表のお仕事をする姿を ひそかに楽しみにしていたのだが、勢いを増すコロナウイルスに倒されてしまった。卒業式自体が中止され、クラス毎に時間をずらして卒業証書が担任から手渡されるという。保護者も参加しない小さなつどい。〈高校卒業〉という資格を得るために悩み苦しんだ娘の最後のとしては、あまりにお粗末な気がした。

娘自身はどうなのだろう。制服を着て、「じゃ!」と出かけて行った。

晩ごはんはお望み通りチーズフォンデュだよ!

2020年03月07日